FP彩ちゃんとシノビーのここだけのオトクな話

■親からお金をもらったら?■118ぺージ

「分野:住宅ローンについて

自分の親やおじいちゃん、おあばあちゃんなどから家を買うためのお金をもらった人が、省エネ住宅や長期優良住宅などを購入する場合、平成25年は1,200万円、平成26年は1,000万円まで贈与税がかからずにお金を受け取ることができます(一般の住宅の場合は、平成25年は700万円、平成26年は500万円)。

ただし、贈与を受けた年の翌年の2月1日~3月15日までに、確定申告をする必要がありますから、住宅ローン控除の申請と一緒に行いましょう。準備物は次のとおりです。

税務署jpg・非課税の特例の適用を受ける旨を記載した贈与税の申告書

・計算明細書

・戸籍謄本

・住民票の写し

・登記事項証明書

・新築や取得の契約書の写しなどの書類

以上の書類を、納税地(住所地)の税務署に提出してくださいね。

特例で税金がゼロになるから♪といって放っておくと、ペナルティの税金まで支払うことになりますよ。

・国税庁

 

回答者:前野彩(2013/04/01)

« 前の記事 | 教えてFP彩ちゃんトップ

ご相談・セミナーのお問い合せ 講演・取材などのお問い合せ

このページトップへ

Copyright(c) FP Office will. All Rights Reserved.