FP彩ちゃんとシノビーのここだけのオトクな話

■離婚したら年金が半分もらえるんですよね?■49ぺージ

「分野:老後資金・年金について

離婚を考える方からよくいただくのが「離婚したら年金が半分もらえるんですよね?」という質問です。

残念ながら、離婚のときの年金分割の対象になるのは、あくまでも結婚していた間の厚生年金(共済)の納付記録です。

わかりやすく言うと、「離婚するなら、結婚していた間に納めた厚生年金保険料(共済掛金)に関する部分の年金だけ、最大半分を受け取ることができますよ」ということ。 実際の離婚による年金分割を見ると、平均額は年額で36万円です。月割りすると、1カ月あたり3万円ですから、過剰な期待は禁物です。

また、離婚の年金分割の請求は、離婚から2年以内にしなければなりません。けんかjpg

慰謝料・養育費・夫婦財産の清算に加えて、これからは年金分割も離婚の話し合いの必須要素として考えておきましょう。

なお、この離婚の年金分割は、必ずしも男性から女性がもらうとは決まっていませんし、再婚相手が年金分割をしている人なら、将来の年金額は減ります。再婚のときには年金のことも老後準備として確認しておくといいですね。


・日本年金機構

 

回答者:前野彩(2013/04/01)

 

« 前の記事 | 教えてFP彩ちゃんトップ

ご相談・セミナーのお問い合せ 講演・取材などのお問い合せ

このページトップへ

Copyright(c) FP Office will. All Rights Reserved.