トップ
    はじめましてFPの前野彩です♪
FPに相談してみる?
    FPは必殺!?お金の計画人
    相談のタイミング
    相談内容ベスト3
    相談に必要なもの
   家計簿にもなる相談シート
こんな相談ができます
    保険のご相談
    マイホームがほしい!
    住宅ローン返済中ですが・・・
    家計のご相談
   実体験マンガ
安心のFP相談料
    ご相談料金
    お友達紹介・ペア割引
    ご提案書作成料金
知れば得々ミニ知識
    教育資金っていくらかかるの?
    万が一、パパが亡くなったら?
    103万円と130万円のパートのカベ
    海外旅行保険を上手に使う!
    ふるさと納税はオトク!
    入院!医療費!どうなるの?
お問い合わせ・事務所概要
  お問い合わせ
    FPオフィス will 事務所概要
    セミナー・講演実績
    メディア・執筆実績
    メールマガジンのご登録
    &バックナンバー

  
    パートナー&リンク
    個人情報保護方針
パートナー
    イラストレーター此林ミサ
   【イラストギャラリー】

       【ブログ】
   

    FP彩ちゃんシリーズ第一弾
   ホームページプロジェクト

   仕掛け人ウエムラカオリ

   
 FPオフィス willオフィシャルサイト




自己負担の上限額は収入、そして70歳という年齢を境に変わるけれど、
無制限に3割負担になっているわけではないので、安心です。
なお、差額ベッド代は希望した時だけ支払うのがルールです。
(治療に必要な場合については、差額ベッド代は必要ありません)


以前は「3割を一旦支払って、その後に自ら申請して返金してもらう」というルールでしたが、
今は事前の申請書類を病院に持って行けば、
あらかじめ高額療養費の制度も考慮した自己負担の請求になるルールになっています。
いつかは手続きするなら、少しでもお金の心配をしなくてもいい事前申請を利用してみては?


健康保険には「高額療養費」や長期間働けない場合に
給料の3分の2を補償してくれる「傷病手当金」もあるので、
まずは国の制度として準備されているものをしっかり確認しましょう。
(国民健康保険の方は、高額療養費はありますが、傷病手当金はありません!!!)
正しく知ると、「保険に入りすぎかなぁ?」ということに気が付くかも?
掛けすぎ保険のムダが省けるといいですね。


お手元の保険証を見てもらうと、「健康保険組合」と書いてある会社員の方がいらっしゃいます。
上場企業や大企業に多いのですが、健康保険組合によっては、高額療養費の自己負担が
約8万円ではなく、1万円!とか2万円!とさらに少なくてすむ手厚い健康保険組合の方も。
最近は健康保険組合の懐具合も寂しくなってきているので、
手厚い給付はなくなってきていますが「あればラッキー♪」という気持ちで
確認してみてはいかがでしょう?





©FPオフィス will
サイト内の画像の無断転載を禁じます