住宅ローンや教育資金など家計に悩む女性にマネーのレシピお届けします。

大阪の女性ファイナンシャルプランナー前野彩

住宅ローンや教育資金等家計で悩む女性にFPが相談にのります

こんにちは。
ファイナンシャルプランナー(FP)の前野彩です。

家計のやりくりに住宅ローンに保険、教育資金に老後資金……。
お金の悩みと情報はあふれているのに、「わたしに合った答え」はなかなか見つかりません。
それもそのはず。
お金の答えは「1+1=2」のような正解がありません。
また、学校でも社会でもお金について教わっていないので、
わたしたちはお金のことについて悩んで当り前なのです。

でも……
1カ月5,000円の見直しができたら30年で180万円の貯蓄ができます。
もしも、1か月3万円が変わったら、30年で1,080万円ゆとりができ、あなたが望む旅行や老後の安心、子どもの教育プランが実現できます。
さらに、目に見える家計のプラスに加えて、こころの安心も手に入ります。

今、「なんとかしたい!」と思ったあなたなら大丈夫!
これからは安心できる毎日が作れる力を持っています。

お金を使う罪悪感から自分を解放して、
楽しくお金を使う毎日をつくりましょう!

ファイナンシャルプランナーへの個別相談

相談者の99.26%が「大満足!相談してとても良かった!」と答えて下さったアドバイスをあなたに贈ります。

ご家族の方からのご相談 ご夫婦の方からのご相談 独身の方からのご相談

FPオフィスwill最新トピックス

【 ●前野彩の出演番組はこちら
メディア取材・執筆実績 「情報ライブミヤネ屋」出演しました(1/12)
「情報ライブミヤネ屋」出演しました(1/12)

2017年、得するモノ、損するモノをテーマに、今年変わるお金についてお伝えしました。

メディア取材・執筆実績 日経WOMAN Online第36回年収311万未満の人は必見 医療費10万円以下でも控除
日経WOMAN Online第36回年収311万未満の人は必見 医療費10万円以下でも控除

年収240万円、医療費9万円ならどうなる?をお伝えしています。http://wol.nikkeibp.co.jp/atcl/column/15/032200063/022100045/

メディア取材・執筆実績 日経WOMAN Online第35回お金の知識 会社を休んでも給料の3分の2はもらえる
日経WOMAN Online第35回お金の知識 会社を休んでも給料の3分の2はもらえる

有給休暇、傷病手当金、障害年金 収入ゼロにならない仕組みをお伝えしています。

http://wol.nikkeibp.co.jp/atcl/column/15/032200063/021400044/

FP前野彩のセミナーのご案内

スペシャルコラボセミナーのご案内

開催日テーマ

ご相談者からの喜びの声(評判・クチコミ)

奈良県生駒郡 直美さん(ご夫婦)

本やネットの情報がありすぎて判断に迷い、うちの場合はどうしたら最善なのか、プロの意見を聞きたくて相談しました。FPは選択肢を与えてくれるが、決めてくれるわけではありません。最終決断は自分達であり、自分(自分の家族)がどうしたいのか、今後どうありたいのかを考えるいい機会になります。

大阪府枚方市 河村成司さん(ご夫婦)

住宅ローンがず~っと気になっていたので、知り合いの紹介で相談しました。住宅ローンの借り換えと一緒に、保険の見直しもして頂き、自分があまりにも保険に無関心なのがよくわかりました。わが家にとってよい保険を検討して頂き、納得して総入れ替えをしました。前野さんに相談すると、決断できる事があると思います。

大阪府高槻市 内田季実子さん(ご夫婦)

わたしは保険や貯蓄に興味がありましたが、夫は無頓着で面倒くさがり屋だったので、なかなか取り合ってくれず悩んでいました。でも、夫と一緒に相談に行き、前野先生から「必要な分だけ貯蓄すればいい。浮いた分は贅沢してもいい」と声をかけて頂いて肩の荷が下りました。今は夫も将来のことを積極的に話してくれ、2人とも前向きになりました。前野先生は悩める女性の強い味方です!

 
ご相談・セミナーのお問い合せ 講演・取材などのお問い合せ

このページトップへ

Copyright(c) FP Office will. All Rights Reserved.